Analytics

XPS とは?

表面および薄膜の分析

表面特性

深さや厚みの関数としての一般的な特性とプロセスは、特定の特性やプロセスにとって重要です。表面分析は、以下の分野それぞれの特性の理解に役立ちます。

  • 半導体/マイクロエレクトロニクス
  • 超小型回路
  • 極薄膜
  • はんだ付け
  • 洗浄
  • 薄膜の安定性
  • バリア層
  • 潤滑
  • 化学工業
  • 樹脂/コーティング
  • 触媒
  • ファイバー
  • 金属/鋼鉄業
  • 窒化/炭化
  • 腐食
  • 溶接
  • 疲労
  • 粒界偏析
  • ガラス
  • コーティング
  • モーター/航空電子工学
  • 防食
  • 腐食
  • 酸化
  • 疲労/故障
  • 複合繊維
  • 粘着剤

「XPS とは?」に戻る